私は私を生きたい 14期生 Y.川井田






こんにちわ。


当学園プロコース受講中の川井田です

今現在 カウンセラーのプロになるべく勉強中です

これまでは 妻として母として また親の介護など家庭人として

生きてきました

でもひと息ついた時 今までの私は家族のため、生活のため自我を抑えて自由な私を封じ込めていたのかもしれないなと 思うようになりました


でも私がしたいこと できることって何なんだろう

自問自答しても なかなか答えは見つかりません

そんな時 以前から興味を抱いていた『アドラー心理学』の講座を

ネットで見つけ受けてみようと思いました


受講当日ドキドキとワクワクと少しの警戒心―「ふんふん アドラー心理学ってやっぱり面白い。っていうかこの講座めっちゃ心つかまれる!どうした私!」と思い その気持ちを確かめるべくまずは次の一級講座に 次はプロコースへと駒を進めていました

そしてプロコースが始まった時には「私はプロのカウンセラーに

なります」と勝手に宣言していました


以前より友人や身内から悩みを打ち明けられたり 相談事を持ちかけられたりと人の話はよく聞いていましたが プロのカウンセラーになりたいなんて考えたこともなかったのに 私の中にこんな自分が眠っていたなんて本当に驚きでした


何歳になっても自己実現欲求はあります


《私は私を生きたい》


その思いに突き動かされて 本気のメンタルの学びが始まりました

勉強は難しいこともあり思い通りにならない事もいっぱいあります

落ちこむこともあります 泣きたいときもあります

でも いえだからこそ楽しくて仕方ありません


いくつからでも始められる 学べる この充足感

今私はワクワクしながら毎日を過ごしています

そしてプロのカウンセラーになって 何ができるかを考えます

誰かの心の奥にしまい込まれたつらい思いに寄り添ったり 今直面している困難な出来事に向き合う手助けをしたり そして何よりもその人がその人らしく毎日を楽しみ輝けることを応援できるスキルを 一日も早く身に着けたいと思います


これから カウンセラーになっていく過程や変化を このブログに綴っていきますので どうぞお付き合いください


タグ: